ほんのわ 2019

ほんのわ

本を通した出会いの輪を広げる「ほんのわ」。2019年のスペシャル企画として、様々なジャンルの著者、本屋さんを招いてお話を聞くトークイベントを会津の各地で開催いたします。
本好きな人なら、どなたでもご参加ください!

参加費:各2000円 定員:各20名
※要予約。参加ご希望の方は、本ページ下部のお問い合わせフォームからお申し込みください。


8/24(土) 愛しいもの、愛しい暮らし 【喜多方】

民芸の現代における可能性を探求する哲学者・鞍田崇さんと、器や生活道具を扱うお店「in-kyo」を営む長谷川ちえさんとの対話を通して、日々の暮らしを共にする「もの」とその先にある「暮らし」について語り合います。

【講師】

鞍田 崇

哲学者。1970年兵庫県生まれ。京都大学大学院人間・環境学研究科修了。現在、明治大学理工学部准教授。近年は、ローカルスタンダードとインティマシーという視点から、現代社会の思想状況を問う。著作に『民藝のインティマシー 「いとおしさ」をデザインする』(明治大学出版会 2015)など。民藝「案内人」としてNHK-Eテレ「趣味どきっ!私の好きな民藝」に出演(2018年放送)。
http://takashikurata.com/

65928542_2335870399793192_7592231345749753856_n

長谷川 ちえ

エッセイスト・生活道具を扱う店in-kyo 店主。
東京の下町、蔵前に構えていたお店を結婚を機に福島県三春町へ移転。三春町での暮らしも今年で4年目を迎える。季節の移ろいと自然の恩恵を身近に感じながら、暮らしと仕事が地つなぎの日々を送る。著書に「まよいながら、ゆれながら」(ミルブックス)「ものづきあい」(アノニマ・スタジオ)など。ふくしまの情報誌「Monmo」にも連載中

65818930_382760292362707_4457092815251308544_n

【会場】

食堂つきとおひさま(喜多方市寺町南5006番地

【スケジュール】

17:30 開場 ー 18:00 開講
※トーク終了後に懇親会(軽食付)をいたします。


9/15(日) ことばと生きる 【猪苗代】

詩の言葉は、私たちが日常で使う言葉と似て非なるものだと、ウチダさんは言います。そして、そんな詩の言葉と過ごしてこそ得られる恩恵がある、とも。詩の朗読とともに、その真相をお伺いします。

【講師】

ウチダ ゴウ

詩人・グラフィックデザイナー
1983年生まれ。2009年、長野県松本市に、詩とデザインのアトリエ「してきなしごと」を開業。10代の頃から書き続けてきた詩を柱として、執筆・出版の他、店舗や事業主のネーミング、文字のハンドライティングなどを行う。また、活動の宣伝広告も自ら行うなかで独学でグラフィックデザインを習得、知識や技術にとらわれない、詩的なロゴやシンボルマークのデザインも手がける。全国各地で、朗読会や個展、アーティストや他業種とのコラボレーション企画を開催。近年は英国・スコットランドを第二の拠点とし、現地での執筆や朗読など、活動を広げている。雑誌『nice things.』の巻頭にて「詩めくり」連載中。2018年、北アルプスの麓にアトリエを移転し、SHITEKI NA SHIGOTO Galleryを開設。
Web https://shitekinashigoto.com
Instagram https://www.instagram.com/shitekinashigoto/

profile_04

【会場】

はじまりの美術館(猪苗代町新町4873

【スケジュール】

17:30 開場 ー 18:00 開講
※トーク終了後に懇親会(軽食付)をいたします。

●8/31(土)〜9/15(日)まで、はじまりの美術館カフェスペースにて、「ウチダゴウ作品展」を開催!


10/14(月祝) 絵本のある心豊かな生活 【会津若松】

絵本を通してのコミュニケーションの話や、短い文や挿画からなるイマジネーション、また、それらを人に伝えることの大切さなどをお話ししていただきます。

【講師】

石井 修一

絵本屋「石川屋」店主
「お客様の思いに対し価値ある絵本を独自の視点で選書販売する書店」を理念とし、日々活動中。医薬品登録販売者 イラストワーク 音楽活動も手掛ける。福島県田村市在住1973年生まれ 

S__20021264

【会場】

塩蔵2924(会津若松市中町4−16

【スケジュール】

16:30 開場 ー 17:00 開講
※トーク終了後に懇親会(軽食付)をいたします。


11月予定 その落語家、住所不定。 【田島】

「タンスはアマゾン、家のない生き方」
身一つで世界中の落語会を飛び回る、家さえ持たない究極のミニマリストである著者が、自らの生き方哲学と実践を初めて明かします。

【講師】

立川こしら

1975年11月14日生まれ(若林大輔)、落語立川流 真打。
落語を中心に様々なエンターテインメントを幅広く手掛ける、アナログからデジタルまで使いこなすクリエイター。avexよりCDを5枚発売中、「ドッグヴィル」CMコンテストグランプリ受賞、ラジオ他多数。
プロフィールpdf

S__20168741

【会場】

CAFE JI MAMA / hitotsubu(南会津町田島上町甲4004

【スケジュール】

comming soon…
※ドリンク付


参加お申し込みフォーム

お名前 (必須)

お名前※かな (必須)

メールアドレス (必須)

連絡先電話番号 (必須)

参加を希望するイベントにチェックをしてください。
 ※申し込み状況により、お返事いたします。
 8/24(喜多方) 9/15(猪苗代) 10/14(会津若松) 11月(田島)

参加人数
大人 人 子供

ご意見・ご希望等